南米No.1「トラモンティーナ」のカトラリー

皆さん、こんにちは!バイヤーの弓削です。

突然ですが「トラモンティーナ」って聞いたとこありますか?映画監督の名前みたいですが違いますよ。ご存知の方は世界の食器ブランドに詳しい方ですね。

ブラジル国内に10の工場を持ち、世界120カ国以上に輸出している南米No.1キッチンウェアブランドの名前なんです。

今回は、シュラスコやバーベキューのお肉料理に大活躍のナイフやフォーク類のカトラリーをご紹介します!

factory

本場とは言え輸入物の品質はちょっと、、、という方もいらっしゃると思いますが、心配はいりません。

トラモンティーナの特長

・特殊な溶液に何層にも重ねた木板(パッカーウッド)を使用した本物の質感と食器洗浄機対応の耐久性!

・落としても欠けにくく、火をつけても簡単に着火しづらい優れた耐衝撃性と耐火性!

・肉文化ブラジルが生んだステンレス刃による確かな切れ味!

【使ってみた感想】

先日バーベキューの時にステーキナイフを1本購入して使ってみました。レアのお肉はもちろんなんですが、「焼き過ぎで硬くなってしまったお肉も切りやすい」

という印象を受けました。この切れ味は、レアからウェルダンまで豪快に強火で調理するブラジルのお肉料理の文化が生んだ代物かもしれませんね。

 

ステ-キナイフ レッド

00311436-01

 

 

 

ロングステーキナイフ ポリウッド  ダークブラウン

00311444-01

 

テーブルフォーク ポリウッド  レッド

00311399-01

ティースプーンポリウッド ダークブラウン

00311446-01

バーベキュー道具 6PC・・・お肉を刺すスキュアー×4、ナイフ×1、切り分け用のカービングフォーク×1

00311451-01

 

 

いかがでしたか?

お肉料理は作り手やシェフのみならず、お客様自身で切り分けて食べることの多い料理です。直接手に触れる時間が多いものだからこそ、

本場のカトラリーを検討されてみてはどうでしょうか。今後も容器スタイルではお役立ちの情報を発信して参ります!!

 

同様の商品をもっと見る